スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

<< エミリーローズ | main | ゲド戦記 >>

パイレーツ・オブ・カリビアン〜デッドマンズ・チェスト〜

はい、今日から公開ですね。そんな私は、先行上映で観てきました〜チョキ

前作から3年が経ちました。まさか続編が出るとは、思ってなかった・・・。前作公開の時は、確か留学中。2回ぐらい見に行ったかなぁニコニコそれほど面白かったってことです。

あらすじ
あれから3年、ブラックパール号を手に入れたジャック・スパロウは、自由気ままな海賊暮らしを謳歌しているはずだった。だが、その後の彼はかつての精彩を欠き、海賊稼業もままならない。

ある晩、ジャックの前にウィルの父親、“靴ひものビル”ことビル・ターナーが突如現れ、時間切れだと警告する。ジャックは、自分の魂と引き換えにデイヴィ・ジョーンズと契約を交わしていた。契約によれば、ブラックパール号の船長として13年間を過ごした後、彼はフライング・ダッチマン号で永遠の労役に服すことになっており、ついにその13年の歳月が流れたのだ

“深海の魔物”クラーケンが、ブラックパール号もろともジャックを海底に引きずりこむのは、もはや時間の問題だった。

ジャックの手には忌まわしき刻印のような黒いシミが現れる。デイヴィ・ジョーンズの手が及ばない陸を目指し、ジャックは半狂乱で船を進める。


とまぁ、こんな感じなんだけど。

やっぱり今回もやってくれました、ジャック・スパロウラブ面白すぎ!!前作同様、笑わせてくれます。
がっ、がぁぁぁぁ!!

あそこで、終わっていいんですかい?!

いゃいゃ。。。ビックリしました、正直。まさかあそこで終わるとはあせあせしかも、彼死んだんじゃなかったのか??って人が最後の最後に登場するとは!!

こりゃ、続きが楽しみです。でも公開は来年・・・。


ゆきだるまの評価は。。。星星星星

洋画(アジア作品含) | 18:01 | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | 18:01 | - | -

Comment
Add a comment









Trackback
2006/07/23 12:56 AM
『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』