スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

<< 溜めてます | main | お久しぶりです >>

四日間の奇蹟

前に原作読んでてたんで観に行ってきました!!

『四日間の奇蹟』

原作が小説なもんで、今まで映画化されたらいまいちってのがあったけど、これはそんなことなかったと思う。うん。。。。

原作と同様やさしい映画やった。
映画での音楽がピアノ楽曲を使ってるんやけど、それままた心地よくって、やわらかい雰囲気だしてたかなぁ。

やわらかいで思ったんやけど、石田ゆり子の声がなんとも心地よい。『解夏』でもそうやったんよね。この作品でもやっぱりそうやった。

後、舞台になった場所が山口県の角島って所なんやけど、海の色がきれい!!澄み切ったきれいなコバルトブルーなんよね。それがまた映画の良さを引き出してたような気がする。

そして泣いちゃいました。映画や本になるとかまわず泣いてしまう私。でもこの映画、結構泣いてる人いたと思うんやけどねぁ。

最後に、この映画。原作を読まないと分からない所が最後にあったんよね。なんでこんなところに・・・?!って思うかも。小さいところなんやけどね。見落とすかも人もいるかも。最後にアップされる、教会のステンドグラス。そこに“to Chiori from PAPA&MAMA”って書いてあってん。原作を読んだ人なら、それはなんでそこにあるかがきっと分かるはず。



ゆきだるまの評価は。。。★★★★☆

PC四日間の奇蹟@オフィシャルサイト

邦画 | 23:52 | comments(1) | trackbacks(3)

スポンサーサイト

- | 23:52 | - | -

Comment
2005/06/19 1:36 PM, しものせき映画祭 清水 
佐々部つながりということでトラックバックさせていただきました。

この機会に是非『チルソクの夏』も観て下さい。
映画は、特に佐々部作品は、時間を経て観ると
また新しい発見があります。
それで得た感想を語り合ったりできればいいなと
思っています。何卒よろしくお願いします。

本拠地 http://www.shimoei.com/
ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/shimoei/

Add a comment









Trackback
「四日間の奇蹟」 / ☆。°。Pixy World 。°。☆
2005/06/18 1:52 PM
人の一生は此の世に何を残したか…ではなく、 此の世に残る人の心に何を残していくかなのでしょう、きっと…。 今日は「四日間の奇蹟」を観てきました。 人の死…というものを少し考えさせられる映画でしたね。 いずれ自分も…なんて考えると、色々考えさせ
2005/06/19 1:31 PM
7月7日は何の日? とくれば七夕の日、そして下関では『チルソクの夏』上映会の日。でも、遠くて行けない、という人やその日は忙しくて、という人がきっといる。いや、実は、私がそうなのです。そんな私のために、自分で上映会をやっちゃおうってことで『チルソクの夏
2005/07/06 10:40 PM
私は映画を観る時、定価(1800円)で観る事は殆どありません。毎回そんな金払って観てたら路頭に迷っちゃうので、前もって観たい映画の時は前売り券(だいたい1300円)を買ったり、公開後に観たくなったらレイトショー(1200円)で観たりしてます。他にメジ