スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

<< ヴィレッジ〜The Village〜 | main | 真夜中の弥次さん喜多さん >>

コンスタンティン〜CONSTANTINE〜

050427_2248~01.JPG



『コンスタンティン』観ましたよ!!!

いやいや、これは面白いっっ!!宗教的な内容が入ってるんやけど、結構こういうの好きラブ観ていて飽きないし、画面に食いつくように観てました(笑)

あらすじは。。。。。
特殊能力を持つジョン・コンスタンティンは、過去に2分間だけ成功したが、天国への道を閉ざされてしまう。それから彼は特殊能力を生かし、悪魔祓いをしてきた。ところがある日、悪魔にとりつかれた少女の悪魔祓いをしているとき、言い知れぬ恐怖を覚える。それは天国と地獄のバランスが崩れ去ろうとしている予感だった。それを裏付けるように、彼の周りで不気味な出来事が起こる。

ある日彼のもとに、双子の妹が自殺したという刑事・アンジェラがやって来る。妹・イザベラの死の真相を探るうちに、とてつもない陰謀が始まろうとしていた。



映像もなかなか凄かったですよ。もちろんCGが使われてるんやけど、地獄の絵図が・・・・。すごいの一言。日本の地獄絵とは、ちょっと違うけど、でも大体想像することは、共通してるんですかね。

後、話も分かりやすかった。せりふの中で色々と説明してくれてるんで、頭がパニックにもならなかったし。

さて、ジョン・コンスタンティン演じるキアヌ・リーブスなんやけど、役柄として、15歳から1日たばこを30本やったなか?!吸っていて、末期の肺がんに侵されているんやけど、もー、彼の顔を見てたら、病気してるーーー!!って顔です。(苦笑)色白いし、やつれてるしね。この役は、キアヌにぴったりやわ。

それに女性刑事役のレイチェル・ワイズ。『ハムナプトラ』を観て、初めて知ったんやけど、彼女、結構いいです!なんか迫るような演技やったよ。ちょっと見直したかも。

後、気になったのがガブリエル役のティルダ・スィントン。ものすごく中性的でした・・・。男か女か分からんかった・・・・汗後でわかったんやけど、女性でした。

映画に出てくるキャラクターがどれも良かったです。

ちょっと恋愛がからむ・・・?!と思ったけど、ギリギリ手前までやったんで、それが良かった。そこでキスされると、なんか面白くないというか、ありきたりの終わり方になってたような気がする。

もうこの作品、取り上げてる題材が私好みです!!嬉しいほんと、久々にヒットです!!!もう一回観たいって気もする。

最後に、映画はエンドクレジットの最後まで観てくださいね。いつもだったら、立って出て行くんやけど、今日は真ん中に座ってて出れなかったんで、観てたけど、出て行かなくて正解でしたグッド


ゆきだるまの評価は。。。★★★★★

PCコンスタンティン@オフィシャルサイト

洋画(アジア作品含) | 22:48 | comments(0) | trackbacks(3)

スポンサーサイト

- | 22:48 | - | -

Comment
Add a comment









Trackback
コンスタンティン CONSTANTINE / 自然に生きる 映画に生きる
2005/05/02 10:32 AM
キアヌ リーブス 主演作品(2005年) この作品結構酷評が多いようだけど、エンターテイメント系として捉えたら私は好き。 確かに日本人(キリスト教信者)でない私にとっては、分からない所が多々あったけど、特にハーフブリードとかハーフブリードって何??っ
コンスタンティン / 金言豆のブログ
2005/05/02 11:42 PM
★本日の金言豆★レーザーターンテーブル:レーザー光線で溝を読む完全非接触レコード再生機・古いレコードも痛めません! 神と悪魔、天国と地獄、悪魔憑きと悪魔祓い。けっこう使い古された感の有るテーマながら、一風違った切り口と映像表現で描くオカルトアクション
映画「コンスタンティン」 / こまったちゃんのきまぐれ感想記
2005/05/03 12:49 PM
「コンスタンティン」開映20:40@錦糸町シネマ8楽天地 「コンスタンティン」CONSTANTINE 2004年 アメリカ 配給:ワーナーブラザース 監督:フランシス・ローレンス 製作:ロレンツォ・ディボナヴェントゥラ、アキヴァ・ゴールズマン、    ベンジャミ